ボランティアの人達は被災地で非常食を食べてるの?

防災ボランティアと言う活動があります。
これは、地震や台風など、災害に遭った被災地に対して行うボランティア活動のことです。
地震や台風などの災害時には必要とされますのがマナーです。
<無理にボランティア活動をしない!>実際に被災地に入りボランティア活動を行っていきます。
そうすると長期間になってきますよね。
仕事がない時だってあると思います。
そんな時、無理に仕事を探さなくても良いですよ。
こんな時こそ被災地、被災者の方に目を向けましょう。
コミュニケーションを取ることで被災者の方が本当に求めていることが分かるかもしれませんよね。
私は思いますし、新たなボランティア活動ができるようになるかもしれませんよ。
(笑顔)<ボランティアは、主役ではありません。
>あくまでも復旧、復興の主役になるのは、被災者です。
そして、ボランティアをさせてくれる場所を提供してくれた被災地、ボランティア団体などに感謝するようにしましょう。
そんな心構えが必要です。
<準備をして被災地に行きます!>被災地にボランティアに行く場合、被災者、被災地、ボランティアセンターなどに負担をかけない様にすることが大切です。
自分達の水、食料、常備薬を準備します。
そして服装も適切な物を心掛けましょう。
ボランティア保険に入るなども大切です。
それから被災地に入るようにしましょうね。
赤ちゃん用の非常食ミルクとは?