医療事務と一般事務の違いは何?

結婚する前に一般事務を長年していたので、医療事務ももしかしたらできるかもしれないと考えられる女性は多いかもしれません。
しかし、医療事務と一般事務は、少し仕事内容が違い、一般事務より医療事務の方がスキルを求められるのです。
そして、一般事務はブランクが空いてしまうと再就職は難しいと言われていますが、医療事務の方は再就職しやすいと言われています。
一般事務に求められるスキルはパソコンのスキル、簿記のスキルがメインになり、医療事務は、一般事務のスキルに加えて保険点数計算、レセプト作成のスキルも求められます。
ですから、一般事務の経験がおありの方で医療事務を目指す方は、新たに医療事務のスキルも身につけなければいけません。
しかし、ここで良い方に考えれば、未経験で医療事務を目指す人より、一般事務経験者は望みがあるということですから!チャレンジしてみてもいいのではないでしょうか?
医療事務資格難易度と平均年収は?【医療事務に男性ってアリ?】